味覚を育てるお話

先日、ママ栄養士の畠山澄(すみ)さんによる「栄養教室~離乳食編~」が開かれました(^^♪

先月よりもパワーアップした栄養教室でした(^o^)/ 

「味覚をいかに育てるか」というお話し、
私も、とても興味深く聞かせていただきました!

味覚を育てることは、人格形成にも影響してくるとのこと!

5感の一つであり、大切な「感覚」ですからね~。


わたしも、そこは実感があります。
私自身、子育てをしながら、
調味料を変えるところからはじまり、
徐々に食改善していった経験があり
今があるのですが、

食事内容は精神面にも影響してくるんですよね~。

食が整うと、体調が整うだけでなく、
心も整います。

大人の私でも実感できたことなので、

小さな子供の場合は、てきめんに現れますよね。


味覚形成には、乳児期の母乳もかなりよい影響を与えてくれます。

母乳を与えているお母さんが、食事に気を付けるのは、

お乳が詰まる詰まらないだけの話ではなく、

母乳の味や質にも変化があることを

赤ちゃんに授乳する体験を通して実感しているからなんですよね。


とても深いお話しをしてくれた
すみさん、どうもありがとうございました!



実技のほうは、
三種のおだしの飲み比べや、
蒸し野菜の試食をしました♪

だしを簡単にとる方法を知ったり、
蒸し野菜も案外簡単なんだな!と
気づけたりしたようです。


私も、子育てに慣れない時期は、

お料理も自信がなく(今も自信があるわけではありませんが・・・)
ちゃんとおだしをとったこともなく、
お味噌汁を作るにしても「顆粒だし」しか使ったことがありませんでした。

化学調味料がなぜ、体に悪いのかも知らなかったですし、

自分の味覚が、化学調味料でマヒしていることにも気づいていませんでした。


すみさんは、楽するために顆粒だしに走ってしまうのであれば、

「簡単に出汁をとれる方法」をぜひ知ってほしい、と言います。


やってみれば、出汁をとることって、ほんと簡単なんです(*´▽`*)

我が子のためにも、自分自身や旦那さんのためにも、

だしをとったことがないママさんは、ぜひ挑戦してみましょう♪


まずは、お味噌汁から始めてみてはいかがでしょうか?

美味しさも、全然違いますよ♪

↑ 蒸したにんじんさんを、喜んで食べてくれてましたね~!

↑ お姉さんもおなかすいて、バナナ❤


みなさまの

おうちでのごはん作りが楽しくなる

きっかけになりますように❤️


9~10月に、また再開しますので、

すみさんの栄養講座お楽しみにしていてくださいね!



【助産院ばーす・今後のイベント】

5月24日(木)10:00~12:30「オーガズミックバース」ミニ上映会

5月29日(火)10:00~14:00「バースカフェ@助産院ばーす」

6月8日(金)10:00~14:00「オーガズミックバース」上映会&お産トーク


ぜひ、お越しください(*´▽`*)

✨産前産後の母子と家族に寄り添います✨

妊婦相談、母乳育児支援、育児相談

✨お問い合わせは24時間OK✨

産前産後ケアハウス・助産院ばーす

090-7566-4827

josanin.birth.akita@gmail.com

❤助産師 石岡真理子❤



【助産院ばーす・お休みのお知らせ】

H30年5月20日より、誠に勝手ながら、自身の出産準備のため営業をお休みさせていただきます。

母乳相談室・出産準備相談室(妊婦相談)の個別ケアは5月19日(土)まで営業しています。

お気軽にご連絡ください(*´▽`*)

産前産後ケアハウス・助産院ばーす

秋田市御野場にある産前産後のママと赤ちゃんを、優しさで包み込む助産院 〜じっくり丁寧な心身のケアをすべてのママに〜 母乳相談・痛くない乳房マッサージ・乳房ケア・骨盤ケア・育児相談・妊婦相談・両親学級・子育て交流会・ママ応援講座・思春期講話・性教育