いよいよ来週!オーガスミックバース上映会

気持ちいい出産「オーガスミックバース」上映会まで、もう少しとなりました!

チラシもいろんなところで、
配布させてもらっています。

ご予約も着々と頂き、残席もわずかとなってきました。
ありがとうございます!  

あと若干名可能です!
見たいな✨と感じている方はぜひお越し下さい!!


ばーすで、いつもお世話になっている
「治療スペースしずく」の今野さんが
フェイスブックで上映会の紹介をしてくれました☆


その文章も、皆さんにご紹介しますね❤️


来週明けはこちら、
「オーガズミックバース 」上映会のお手伝いです♪
今日はキャサリン妃第三子出産の報道がありましたが、
産後7時間で退院!
「ありえない!」って思いましたか?あんなに元気なもの?って。
あり得るんですよー!
と言っても、骨格の違いがあるから一概には言えませんが、

超標準日本人体型の私でも過去2回の出産の際は、

産後直後から母子同室で面倒見て、スタスタ歩き、肌もつやっつやでした。

何度でも産みたいくらい、出産はエキサイティングで楽しいと思っています。

産後も至って元気な事はあり得るのです。

そして、そのために取り組める事は沢山あります。

まずは「出産は楽しい人もいる」事を知ってほしいな、と思います。



↑そうなんです! 

ばーすでも、ママから出産体験を聞くと

「痛くて、つらくて、もう2度と経験したくない(T_T)」

という人がたくさんいるのですが、


楽しくて、何度でも産みたい‼️
って人も実際何割かいるんですよ。

出産は、そういう素晴らしい体験になり得るのです。

映画の中で、専門家も語っておられますが、
産前からの産婦の意識や取り組み、夫との関係性(パートナーシップ)、

周りのサポート、環境づくり、

それらが総合して、出産のときに産婦がとてもリラックスできていること
それが女性ホルモンの働きを十分に発揮した素晴らしいお産になるための

大事なポイントになります。



私自身も、出産は毎回とても楽しくて、
また産みたいと思うものになっています。

たくさんの女性に、
出産は素晴らしいものだということを
知ってほしいと思います。

また、そういう出産体験ができるようにするにはどうしたらいいかを、

一人一人が考え、行動し、

「女性が尊重された出産環境」を作っていける世の中にしていかなければと思っています。


あなたもこの映画をみて、
なにかを感じたら、
ぜひそれで終わらずに、
行動してほしいと思います(^^)

未来の子供たちのためにも!!


「オーガズミックバース~気持ちいい出産の秘密~」

全国一斉上映秋田会場に、皆さんいらしてくださいね♪♪

たくさんのご参加をお待ちしております!!



以下詳細です!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4/30 全国一斉上映フェスティバル!

映画「オーガズミックバース」

   ~ 気持ちいい お産の秘密 ~

   秋田県秋田市会場

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

▼オーガズミックバース紹介映像↓↓

「出産は、人生の中での一番のナチュラルハイだったわ!」

「セックスの何倍も気持ちよくて、痛みなんて正直なかったんです!!」

そんな体験談を聞いたことがありますか? 


実は、気持ち良かったという出産を経験している女性達が存在します。


現在の日本では、

一般的に、出産は「痛くて、苦しいもの」というイメージが強くあり、

「気持ち良さ」が注目されることはありませんでした。


このような出産が起こる時には、

ホルモンの影響が大きいと言われています。

オキシトシンというストレス緩和作用のある愛情ホルモンが出ると、

子宮伸縮がスムーズに進みます!

そこに、βーエンドルフィンという恍惚感をもたらすホルモンが出てくるような状況になると、本当に痛みを感じない、という「オーガズム出産」となります!


どのような状況下で、このホルモンが出るのか?

その答えの一つとしては

「女性がどれだけリラックスできる状況にあるか」 

ということにあります。


出産時にプライバシーが保たれているかなどの環境的な要因と、

女性自身が自分の心と身体との結びつきを持っているかなどの内的な要因も含みます。


映画『オーガズミックバース』は、7組のカップルの出産の様子を映し出すと共に、

産科医や助産師など出産のエキスパート達が

現代の医療介入を中心とした出産が、

本当に女性に優しいのかという疑問を投げかけます。


また、出産とセクシュアリティの関係についても語られ、

女性の身体の神秘を、より深く知ることができます。


この映画は「出産が喜びに満ちたもの」として経験されることの大切さについて、

多くの人たちが考えるきっかけとなる作品だと言えます。


10年前(2008年)にアメリカで公開されてから、

5つの映画賞の獲得と共に様々なメディアで取り上げられ、

映画で取材を受けた病院を始め、看護学校や各病院などでも上映の輪が拡がり、

実際に「幸せなお産ができる環境づくり」への変化が起きています。

そうした流れを受けて、いよいよ日本語版が完成し、

全国一斉上映を4/30にスタートする運びとなりました!

日本上映の運営担当は、全都道府県で4年連続開催され続けている

「バースカフェ」本部事務局に。(http://birthcafe.com/)

この「バースカフェ」が大切にしている

「想いや体験の共有」を今回の上映会にも取り入れて

上映後に集まった皆さん同士で、感想や想いの共有をする

「上映ダイアログ」形式として約3時間のプログラムとなっています。


ぜひ、誕生の神秘、いのちからのギフト、

男女の寄り添い、産む女性の美しさ、

現代の課題と未来への希望、命と魂が揺さぶられる時間を体感してください!


★ オーガズミックバース上映ダイアログ詳細★


●日程 4月30日(月・祝) 10:00~13:00

・9:30 受付 

・10:00 開始 

・10:15 上映開始

・12:00 ダイアログタイム~種と実のサンドイッチあり~

・13:00 終了 

☆進行状況により、前後することがございます。

予め、ご承知おきください。


●会場

秋田市南部市民サービスセンタ―(なんぴあ)2階 和室

(http://www.city.akita.akita.jp/city/sc/st/timeplace.htm)

〒010-1424 秋田市御野場一丁目5番1号


●定員 先着20名様

●参加費  2,700円 (サンドイッチがつきます)

    (中学生以下無料。サンドイッチ希望の場合は1つ700円です。お申し込み時にご注文ください)

☆赤ちゃん、お子様のご参加、OKです。


●支払い方法

当日、会場にてお支払いください。


●お申し込み

①イベントページの参加ボタンをクリックするか、

②josanin.birth.akita@gmail.com 石岡あてに、

下記の内容をご記入の上、ご連絡ください。

【件名:オーガズミックバース上映会参加申し込み】

☆内容 : 参加者氏名、参加人数、電話番号

(お子様がご参加の場合は、お子様の年齢と人数もご記入ください。)

~~お申込み締切4月28日(土)10時まで~~


●その他

当日は、赤ちゃん、お子様のご参加もOKです。

リラックスして観覧していただけるように、和室での開催となります。

お子様が遊んだり、オムツ替えなどできるよう、一部屋ご用意しております。

字幕の映画ですので、多少の泣き声などは、他の方の内容の理解には影響がありません。

お気軽にお子様とご参加ください。

→→託児をご希望の方は、若干名可能です!ご希望の方はお気軽にお申し出ください。

(★託児料金:1時間1100円)


********************

◆主催  助産院ばーす

●問合せ

josanin.birth.akita@gmail.com

石岡真理子

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■オーガズミックバース公式ホームページ

http://www.orgasmicbirth.jp

■オーガズミックバース公式Facebookページ

https://www.facebook.com/birth.jpn

■オーガズミックバース日本上映事務局

一般社団法人ワンダラスライフ内(神戸市)バースカフェ運営事務局

http://birthcafe.com/

■上映本部への問合せ

orgasmicbirth.jp@gmail.com

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

産前産後ケアハウス・助産院ばーす

秋田市御野場にある産前産後のママと赤ちゃんを、優しさで包み込む助産院 〜じっくり丁寧な心身のケアをすべてのママに〜 母乳相談・痛くない乳房マッサージ・乳房ケア・骨盤ケア・育児相談・妊婦相談・両親学級・子育て交流会・ママ応援講座・思春期講話・性教育